2009年03月27日

富士ハウス元社長の謝罪の手紙

SBS TVで、川尻増夫富士ハウス元社長が手紙をSBS TVに出したことを報道している。

このタイミングは、弁護団の動きが関係しているんかな。
施主への謝罪の言葉は、報道側がワザと報道していないのか、手紙に書かれていないのかどっちか気になる。

今更謝罪ではなく、私財提供をして欲しいと思ったら、e戸建のNo.511の書き込みと一緒だった。
ラベル:富士ハウス
posted by AJYA at 22:49| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士ハウス破産以降 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック